AXIORY(アキシオリー)のメリットデメリット

スポンサーリンク
AXIORY(アキシオリー)
この記事は約5分で読めます。

AXIORY(アキシオリー)は、2013年から運営を開始した海外FX会社で、AXIORYは業界最高水準のスプレッド超高速な約定率と取引手数料の安さで定評のある海外FX業者です。
AXIORYは高性能取引ツール「cTrader」にも対応しており、MT4・MT5よりも更に快適な裁量トレードが可能なツールを使えることが大きな特徴かと思います。

この記事では、どのようなトレーダーが向いているのか、メリットデメリットをしっかりとお伝え致します。

AXIORY(アキシオリー)の特徴 7つのメリット

取引ツール「cTrader」を利用できる

AXIORY(アキシオリー)は、cTraderは高性能なFX取引ツールで、特にECN口座でのスキャルピングトレードととても相性が良いです。ツールの機能面ではかなり優れていると思います。

  1. ワンタップ注文ができる
  2. 自動で損切り・利食いの設定ができる
  3. ツール内で板情報を確認できる
  4. ツール内で経済指標を確認できる
  5. チャート内で日本時間の表示ができる

など、とにかくスキャルピングトレードをするトレーダーには最適な環境が用意されています。

最大レバレッジ400倍

AXIORY(アキシオリー) はスタンダード口座とナノスプレッド口座どちらも、最大400倍です。ナノスプレット口座に関しては、極狭スプレット口座なので、よくある他の海外口座と違いレバレッジが下がる事はありません。また、レバレッジに関しては8種類用意されていて、後からでもレバレッジの変更が可能です。但し、レバレッジに関しては、もっとハイレバでやりたいトレーダーさんについては、
XMのゼロ口座は500倍
bigbossのプロスレット口座は555倍
などを選ぶのもいいかもしれませんが、その他のメリットとなども踏まえて考えるべきだと思います。
また、海外FX口座ではレバッジは高くないかもしれませんが、その他の総合判断でこのレバレッジでも
メリットと思ったので、メリットの中に含んでおります。

ゼロカットシステム採用

AXIORY(アキシオリー)では、自分が入金した金額より損失をすることがありませんので、日本の国内口座のように、追証がありませんので、安心して、そしてダイナミックに投資が出来ます。海外口座はこれがあるから本当安心できますよね。追証なし、借金の心配なし、追加入金は不要 
マージンコール50% ロスカット20%

ECN口座の取引手数料が安い

AXIORY(アキシオリー)は、ECN口座の手数料は1ロット往復6ドルと業界トップクラスの手数料の安さです。スキャルピングトレードやEA自動売買など、取引回数の多いトレードするトレーダーさんには嬉しいメリットですね。また、出来る事ならどんなタイプのトレーダーさんも、取引コストは安くしたい所です。

保有ライセンス

AXIORY(アキシオリー)の保有している金融ライセンスは、ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)です。海外FX口座でライセンス保有をしているしていないで、信頼度が異なるため、正直、このライセンスの信頼度が高いのかどうかは調べましたが、マチマチのようですが、私はライセンスを持ってるって事で、メリットの中に含みました。

信託保全と分別管理により安全性を担保されている

AXIORY(アキシオリー)は、顧客の資金は会社の資金とは完全に分別して保管しており、顧客の資金は資金保全先である、「Doha Bank」の分別管理保管口座へ入金されています。

入出金の方法が多数で、手数料が安い

国内銀行送金の場合は、2万円以上の入金は振込手数料だけで入金が可能ですが、2万円以下の場合は手数料が発生します。詳しくは、【こちらをご覧ください。】
AXIORYの国内銀行送金では、Curfexを使うことで出金手数料が数百円で可能なため、他の海外口座では2000円~3000円かかる費用が不要なため人気です。

AXIORY(アキシオリー)の特徴(デメリット)

入金・出金でbitwalletに対応していない

bitwalletは海外口座を使ってるFXトレーダーには人気のオンラインウォレットサービスだが、
AXIORY(アキシオリー)は対応しておりません。ただ、Curfexという決済サービスを導入しておりますので、特に問題はないかと思いますが、bitwalletを使ってるトレーダーさんからしたら、ちょっと面倒なのかもしれません。私は、銀行送金でやっておりますので、特に問題はなかったです。

2万円以下は入金手数料がかかる

他の海外FX口座では、口座別では最低入金額があると思いますが、少し2万円って金額はハードルが高いのかもしれません。正直初心者の方は1万円とか1万円未満で試してみたいと思われる方などには敬遠される可能性が高いのかなぁと思っています。

入金ボーナス・口座開設ボーナスはほぼない

少額でトレードしたり、試しで初心者さんが少ない金額でトレードする場合、FXトレードの証拠金として使えるため、ありがたい存在ですが、AXIORY(アキシオリー)はその分スプレッドや約定力にその資金を使っているので、ボーナスに使える余裕がないといえます。

AXIORY(アキシオリー)の会社情報

名称Axiory Global Ltd.
設立年2013年
ライセンスIFSC (International Financial Services Commission)
No.000122/15
本社No. 1 Corner of Hutson Street and Marine Parade
Belize City, Belize
資本金非公開
公式サイトホームページ
営業時間週5日24時間
サポート完全日本語サポート

コメント

タイトルとURLをコピーしました