【画像付】bigboss(ビッグボス)の口座開設の方法をまとめました。

スポンサーリンク
ビッグボス(Bigboss)
この記事は約3分で読めます。

海外口座を開設する時ってどうするの?日本語で?英語で!ってわからない事だらけですよね。
そんな口座開設を画像付きで分かりやすくまとめましたので、参考にして頂ければ幸いです。

口座開設の流れ

まず、bigboss(ビッグボス)に関しては、クイック口座開設と新規口座開設の二つの種類が御座いますが、クイック口座開設は、本人書類を提出しなくても口座開設できる仕組みです。ただし出金をするためには本人書類を提出しないといけませんので、新規口座開設をおススメしております。

上らか順に説明して参ります。

①ドル口座にするのか円口座にするのかってことですので、ここは円口座にして下さい。また初心者の方に関しては、上記に画像通りにして頂いて問題ないと思います。

②次に口座タイプを選択します。
プロスプレット口座 レバッジ555倍
FOCREX・スタンダード口座 レバレッジ555倍
スタンダード口座 レバレッジ25倍
スタンダード口座 レバレッジ50倍
スタンダード口座 レバレッジ100倍
スタンダード口座 レバレッジ200倍
スタンダード口座 レバレッジ400倍
スタンダード口座 レバレッジ555倍

こちらに関しては、私のおすすめは【プロスプレット口座 レバッジ555倍】です。
何分一番手数料が安いってのが良いです。また、日本で有名なXMよりもレバレッジが高く、プロスプレット口座でも取引ボーナス(1ロット/4$相当)が付くのはbigboss(ビッグボス)ぐらいだと思います。
同意にチェックをし、入力が完了したら次へに進む

次に、海外FX口座ですので、赤枠の所はすべて英語表記になります。
正直私も、英語。。。。。ってなりましたけど、今は便利なものがネット上に結構ありますので、住所を簡単に英語表記にしてくれるサイトがありますので、こちらをご利用頂ければ便利かと思います。

住所を英語表記に変換

また、メモの部分ですが、特に何もなかったら記載する必要はありません。
すべて、入力が完了しましたら、次へをクリックして下さい。

次は、本人確認書類のアップロードです。
私の場合は、運転免許証と健康保険証で対応しました。
本人確認書類で運転免許証をアップロードし、住所証明書類に健康保険証をアップロード。
また、その他の書類でも対応できます。

  • 本人確認書類(パスポート・免許証・マイナンバーなど)
  • 住所証明書(3ヶ月以内に発行された公的証明書・住民票など)

そしてアップロードが完了しましたら、次へ進んで下さい。

そして口座開設申請完了です。後は、Bigboss様から1日~2日でIDパス等のメールが届きますので、それに従ってMT4のプラットホームからトレードを行いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました