BIGBOSS(ビックボス)メリットとデメリット

スポンサーリンク
ビッグボス(Bigboss)
この記事は約3分で読めます。

昔から使ってるビックボス様なんだか使い勝手も良いし、出金もスムーズなので使っております。
私個人としては、かなり使い勝手がいい感じで、名前のボス感が非常にいぃいぃ
そして何より極狭いスプレット口座(プロスプレット口座)
でハイレバの555倍ってのが本当嬉しいです。

BIGBOSS (ビッグボス)の特徴 7つのメリット

クイック口座ですぐにトレードが出来る。

ビックボス(BIGBOSS)ではすぐにトレードを始めたい人向けに、クイック口座開設があります。但し、出金時には本人確認書類を提出する必要がありますが、すぐトレードしたい人向けにはかなり良いサービスだと思います。

最大 レバレッジは555倍

ビックボス(BIGBOSS) では、1倍から555倍までの柔軟なレバレッジで、少ない資金でも、トレードが出来る環境。又、国内口座で不正に合ったようなこともなく、安心安全なトレード環境が提供されている。

ゼロカットシステム採用

ビックボスでは、自分が入金した金額より損失をすることがありませんので、日本の国内口座のように、追証がありませんので、安心して、そしてダイナミックに投資が出来ます。海外口座はこれがあるから本当安心できますよね。追証なし、借金の心配なし、追加入金は不要 

分別管理

ビックボスは、信託保全はないですが、分別管理はあります
トレーダーの運用資金と同額の資金を分別保管しています。

取引ボーナスがある。

1ロットの取引で440円相当(4ドル)の取引用ボーナスが貰えるんです。毎週月曜日の朝ぐらいにボーナスが入って来る感じで、これ本当有難い。←プロスプレット口座でも貰えます。

日本人スタッフ常駐

日本人スタッフもいて、日本語サポートが万全。また私個人的にはビックボスから送られてくる。トレーダー目線のメールマガジンが気に入っています。
サポート対応時間は、ライブチャットが日本時間の10時~18時、
メールは24時間体制で迅速かつ丁寧に対応してくれます。

約定速度が桁違いに早い

世界中の金融機関が利用するEquinix社のトレーディングサーバーを採用し、高い約定能力を実現しています。 これが本当に良いと思う。損切りも利食いもキッチリ。本当に滑らない。

BIGBOSS (ビックボス)の特徴(デメリット)

スプレッドが海外口座としては水準

国内口座と比べると手数料とスプレットが高めだけど海外FX口座としては水準

企業としての信頼性が弱い

他の海外口座FX業者よりも若干企業としては信頼性が弱いと思う。

不正取引の線引きがあいまい

2つの口座で両建取引を行った場合
指標発表時などの、市場の変動性が高い時間帯を狙ったお取引
当社の判断により公平性の欠けるお取引をされた場合

この3点があいまいで、どうとでもなる気がするけど、
今のところ、私はゼロカットしてもらってます。

BIGBOSS (ビックボス)の会社情報

名称 BigBoss Financial Limited
設立年 2013年7月
ライセンス LICENCE NO. :23356 IBC 2016
所在地 P.O. Box 1823 Kingstown, VC0100 St. Vincent & the Grenadines
本社所在地 P.O. Box 1823 Kingstown, VC0100 St. Vincent & the Grenadines
公式サイトホームページ
営業時間週5日24時間
サポート完全日本語

海外FX口座を知ってからずっと使ってるBIGBOSS様、色々なサービスもあり助かっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました