XM(エックスエム)のデモ口座開設方法

スポンサーリンク
XM(エックスエム)
この記事は約2分で読めます。

エックスエム(XM)の海外ブローカーでデモ口座を開設する方法は、まずはエックスエムの公式ホームページに移動しましょう。

えっととりあえず、説明は良いからデモ口座ページ教えてって人は下記をクリックして頂ければ、デモ口座開設が可能です。

では、デモ口座の開設方法を画像を使いながら丁寧にお伝えさせて頂きます。

デモ口座申請

まずは、公式ページへ

まずは公式ページにアクセスし、デモ口座開設をクリックしましょう。また基本PC画面でのご紹介になっておりますが、スマホやタブレットでも流れは同じです。

デモ口座登録フォーム

デモ口座開設をクリックすると、デモ口座登録フォームが表示されます。

基本、フォームの入力は英語で入力する必要が御座います。下記に例を記載しておりますので、参考にして頂ければと思います。また、日本語住所を英語に変換してくれる便利なサイトも御座いますので、Google先生で検索してみてください。

名前Taro
Yamada
居住国Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka-fu
電話+819012345678
Eメール11223344@gmail.com
希望言語 日本語

そして下にスクロールすると下記の画像のようなフォームが表示されます。
取引口座詳細に関しては、【取引プラットフォーム】を選んでください。
私個人的にはMT4がおススメです。次に口座タイプですが、とりあえずエックスエム(XM)はスタンダードがボーナスも豊富なので、デモ口座でもいずれリアル口座の事も考えて自分の環境に近い口座タイプとレバッジと投資額を決めましょう。そして、口座の基本通貨は、ドル・円・ユーロからお選び下さい。

私がおススメするデモ口座の設定をここでお伝え致します。
また投資金額に関しては、自分が実際にリアル口座で入金する予定の金額を設定すると良いでしょう。

取引プラットホームMT4
口座タイプスタンダード
口座の基本通貨JPY
レバレッジ888倍
投資金額100,000

そして最後に登録したメールにメールが届きますので、メールの本文より認証して完了となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました