XMTrading(エックスエム)メリットとデメリット

スポンサーリンク
XM(エックスエム)
この記事は約3分で読めます。

エックスエムは、海外FX口座の中でも人気の口座の一つである。
また、国内口座での不正に合った人など多く存在すると思いますが、
エックスエムは公平な環境で取引が出来き、人気NO,1の海外FX口座です。

XM (エックスエム)の特徴 7つのメリット

入金をしなくてもトレードが始められる。

XMでは、口座開設ボーナスで3,000円を貰えるため、入金しなくてもトレードが始められるため、初心者には、とっても優しい海外FX口座です。

最大 レバレッジは888倍

XMでは、1倍から888:1倍までの柔軟なレバレッジで、少ない資金でも、トレードが出来る環境。
又、国内口座で不正に合ったようなこともなく、安心安全なトレード環境が提供されている。

ゼロカットシステム採用

エックスエムでは、自分が入金した金額より損失をすることがありませんので、日本の国内口座のように、追証がありませんので、安心して、そしてダイナミックに投資が出来ます。
追証なし、借金の心配なし、追加入金は不要

XMの資本金と保全

エックスエムの資本金約400億円 これは、日本の大企業と同じぐらいの資本金。倒産のリスクが低い。また、もし倒産した場合も 「顧客資産」と「自社資産」を分別管理しており、顧客資産は優良銀行に保管されているので、XMが万が一倒産した場合でも顧客の資産は安全ということ。

入金100%ボーナスや高額のキャッシュバックがもらえる

100%入金ボーナス:入金額の最大5万円まで100%のボーナス。
20%入金ボーナス :上の100%入金ボーナスが5万円まで達すると発生する。
入金額の20%のボーナスが付与され続け、
上限額45万円になるまでもらえるというなんとも太っ腹。

日本語サポート・情報サービスが充実

日本人スタッフもいて、日本語サポートが万全。またトレード技術などのセミナーや情報を定期的に配信してくれる。

透明性の高いNDD方式を採用し約定率が高い

NDD方式では、純粋にスプレッド差分が海外FX会社の利益になります。 海外FX会社 側からすれば、顧客の収益を増やして取引数量や取引回数が増やしていくことで会社の収益が増えるため、取引によって資産を増やしたい顧客との目的が一致しています。つまり、顧客にとって不利な不正取引は起こりにくいため、とても透明性の高い取引環境だと言えます。

XM (エックスエム)の特徴(デメリット)

スプレッドが海外口座としては水準

国内口座と比べると手数料とスプレットが高め

入金額以上の出金は海外銀行のみ

出金に関しては、利益分に関しては、 海外銀行送金のみ

取引しないと休眠口座になる

為替取引を90日間行わないと休眠口座になり残高が無くなると、凍結口座になり復活できなくなります。※ 休眠口座で残高が残っていると毎月5$残高から引かれていきます。

XM (エックスエム)の会社情報

名称 Tradexfin Limited
設立年 2009年
ライセンス セーシェル共和国
所在地 Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprus
本社所在地 F20, 1st Floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles
公式サイトホームページ
営業時間 週5日24時間
サポート 完全日本語
問い合わせ先 サポート窓口

初心者の私も実際使ってたりしますので、まぁ海外口座では一番安心かなぁって思っています。一度試しに良かったら使って見てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました