【2020年版】初心者だからわかる初心者必読のFXの本、fxトレーダーが読むべき本

スポンサーリンク
FXの基礎
この記事は約3分で読めます。

私がFXを始める前に、読んだすべての本を紹介します。
どれもかなり良い本だと思いますので、初心者の方上から順に読んでもらえると
FX(為替相場)で勝てるようになって来るんじゃないでしょうか?
まぁそんな私は、コツコツやってます。ちゃんと負けたトレードも今後お送り出来たらなぁって思います。

FXを始める前に読んだ方が良い。

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作っ「FX」入門 改訂版
イラストなども多く読みやすい。
マネー誌ZAiが作っているので、初心者は、まずこの本から初めてみては如何でしょうか?大人気FXブロガー“羊飼い”とFXの最強サイト「ザイFX」がコラボしてできた

めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版

こちらも同じマナー誌ZAiが作った入門書です。どちらも初心者向きで低額の投資でコツコツ経験を積みたい方には必見です。

こんな人におすすめ。

まず、何からやったら良いのかわからない。FXってどう勉強したらいいのか分からいって方は、まずこの本を読みましょう。初心者向けで、イラストも多く有名トレーダーの手法なんかも載ってます。また、専門用語も数多く出てきますが、FXの超入門・入門書ってだけあって、きっちり解説してくれてる所がいいですね。今から始めようと思う人は、まずここからです。

※但し、国内口座で10万で行うのと、海外FX口座で10万円で行うのでは、レバレッジが違うので注意が必要です。
私のお勧めは、海外FX口座です。気になる方はこちらから

少しわかって来た時に読むと良いFX(為替)の本

【勝率87.5%】鉄壁FX 月収35万ディフェンス強すぎトレード

「読者が本気でFXを勉強したいのであれば、僕もそれに本気で応えたい。だから出し惜しみせず、本気で書きました」と言われておりますので、読んで損はないかと思います。


ガチ速FX 27分で256万を稼いだ“鬼デイトレ”

プロトレーダー及川先生の本、この本は短期デイトレに特化した本で、時間管理等が詳しく載ってますので、必ずお役に立つと思います。


ずっと使えるFXチャート分析の基本 (シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方)

多くの人は「値動き」を学ぶことを飛ばして、すぐに様々なテクニカル指標を使おうとします。実はFXの上達にはこれが遠回りです。多少の時間をかけても、「値動きとローソク足を使ったチャート分析」をみっちりマスターすることが肝心だと言われております。この本も抑えておきたい一冊ですね。

本を読んだ感想

色々な本を読んで色々感想はもちろんあると思う。でも私達、初心者は本で学ぶってことがすごい大事。これも自分に対する投資だと思って、お金をかけて今から、儲けようとしているんだから、これもFX投資の一環ではないかと思います。

また、時代はネットで調べれば色々なものも出てくるでしょう。
しかしネットって調べて読んでそれで満足。その後行動に移すか移さないかはすごく重要、ネットで調べて、それだけで満足して、現状維持。これが一番私は罪なことだと思ったりしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました