海外fx口座を使って初心者がFX勝つ方法は必殺技を作ること。

スポンサーリンク
FXメンタル思考
この記事は約3分で読めます。

自分と勝ってる人を比べる

初心者の方ってまぁ私も含めてだけど、実際に何を根拠に勝ってる?って聞かれたら、しっかりと話せない人が多い気がしてます。勝ってる人って根拠が明確で、損切りも実際ものすごく分かりやすく説明出来るんです。この違い何が違うかと言うと、勝てる人は、自分が勝てる必殺技を何個も持っており、失敗する度にその技が磨かれて、更に進化する感じだと私は思っておりますので、いきなり何個も必殺技を持つことは難しいと思うので、ここでは、とりあえず、1個の必殺技を身に着けるために、勝ってる人と自分をしっかり見詰めて、手法をもっと確率の良いものにして行きましょう。

勝ってる人はどんなタイミングでエントリーしてるのか

勝ってる人はどんなインジゲーターを使って、何を根拠にトレードして何を根拠にロスカット(損切り)を行っているのかを本やWEBでしっかり勉強しましょう。

そしてどのタイミングでエントリーをしてるのかをじっくり見て覚えましょう。
覚えたらデモサイトや小ロットで試して何度もエントリーしましょう、
また、どんな場面でエントリーしてるかも重要だけど、利食い及び損切りの場所も重要。何度も見て試してを繰り返しましょう。そして何個もあるそのエントリーポイントを20個以上盗みましょう。

ココ重要
勝ってる人がエントリーしてるポイントを何度も何度も検証すること。
これやらないと本当にその手法が正しいのか、若しくは自分に合っているのかがわからなくて、手法を疑ってしまう事態になる。手法を信じることが大事。

勝ってる人の勝率の高い方法は知る

勝ってる人のエントリーポイントを1つづつ最低3ヵ月~6ヵ月は検証しましょう。
但し、過去のチャート3カ月間は最低検証し、更にリアルトレード若しくはデモトレードで3カ月間試す。

そして試したら、必ず何時にエントリーして、トレードの確率を出しましょう。勝率の目安は、デモトレードやスキャルピングなら60%から90%なら合格です。

確率の高いものを自分に落とし込む

ここまでは、勝ってる人のエントリーポイントを検証して自分の必殺技を作る方法を話してきましたが、ここからもっと重要です。

実際に勝つ可能性の高いものを更に自分に落とし込む作業です。何度も同じ所でエントリーする訳ですから、その形状が現れたら頭で考えずに、エントリーするだけって感覚になるまで磨き上げていきましょう。

また、他のインジゲーターを少し足したりして、そこから相性の良いものを自分で選びながらトレードし、確率を上げ又は、更に確率を上げて磨き上げて行く時間と経験が必要ですので、根気よく欲張らず謙虚にチャートと向き合って行きましょう。

結局トレードとは、検証と実際の経験が非常に重要だと思ってます。負けた時こそ反省と検証を繰り返しながら自分の必殺技を磨き上げて、相場から利益を奪い取れるように頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました