海外口座FXトレード(FXトレーダー)に必要な環境と取引開始までの手続きとは?

スポンサーリンク
FXメンタル思考
この記事は約4分で読めます。

トレードで必要なものって何?って思う初心者の方も多いかと思いますが、私は、スマホ又はパソコン1台あれば、トレードはいつでもどこでも出来ると思っていますがその辺りを詳しく掘り下げて参ります。

高性能パソコンは必要?

特に高性能のパソコンは必要ないと思いますが、私が推奨してるパソコンスペックについてお伝え致します。
CPU Core i3でメモリー8GでHDDではなくて、SSD256Gであればどこでもある程度取引が可能かと思います。
また、初心者の方からすると、え?何このCPUってメモリーってどこ見ればいいのって思うかと思いますが、ご安心下さい。しっかりご説明致します。
また、私が思うにPCはノートPCでもデスクトップPCでもどちらでも良いと思いますが、持ち運びができ、場所を取らないノートPCの方が良いかと思います。
私は、仕事上ノートPCもデスクトップPCもどちらも使っております。

モニターは何枚?

モニターに関しては、2枚も3枚もつけてやってる人って個人のトレーダーでは少なく感じております。正直1枚あれば十分ですが、2枚あると便利ってぐらいです。

CPUとは

Central Processing Unitの略。別名:プロセッサー。
パソコンには必ず搭載されています。また、キーボード、マウス、プリンターや、アプリやソフトなどの指示を処理しております。

メモリー

パソコンで処理するデータが一時的に保管しておくための場所で、主にパソコンの処理速度を高速にする役割を担っています。

SSD

SSDとは、HDDと同じくデータを保存するための装置です。HDDよりもデータの読み書きが速いって覚えておくと良いと思います。

おすすめPC一覧

海外FX口座を利用する場合

Bitwalletの開設を行いましょう。これは海外FX口座から出金する際に便利です。
海外FX業者のほとんどは、海外銀行送金に対応しておりますが、国内銀行送金に対応してる業者は私が調べてた結果、
2社【bigboss(ビッグボス)とAxiory (アキシオリー)】です。
必ず海外FX口座開設前に準備しておくと良いでしょう。
海外口座を利用する場合、入金はほとんどの海外FX業者が無料にしてますが、出金に関しては、ほとんどの海外FX口座は出金の際に手数料を取られますが、Bitwalletを利用することで、出金手数料が軽減できることが多いです。

口座開設

次に口座開設です。あなたがどこの口座を選んで口座を開設するかにもよると思いますが、口座開設を行わないとFXトレードは行えませんので、口座開設を行いましょう。

まとめ

パソコン及びスマホを準備しましょう。利益を出金するBitwalletを準備し、口座開設を行い、いざトレードスタートです。口座開設を行ってトレードライフをただただ楽しみましょう。また、トレードで無理な投資を行わないよう、欲張り過ぎると、勝てる時でも勝てませんので、しっかり自分のルールを見つけましょう。
とりあえず、ここからがスタートです。皆様がトレードで利益が取れるようにそして、トレードライフで更に豊かな生活が出来ます様に、私も祈っておりますし、私もそうなるよう日々努力して参ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました