【テクニカル分析】1時間MA200を徹底検証【検証期間3か月】

スポンサーリンク
テクニカル分析
この記事は約3分で読めます。

さて前回試した、1時間MA20本線の検証をしましたけど、今回は、1時間MA200本を検証して行こうと思います。私的に1時間MA20本で思った事なんですけど、やっぱり、サポートラインやレジスタンスラインも結構重要だし、その他の、ローソク足のチャートパターンなども考慮した方が良いかもしれませんが、今回も、ただただ、1時間MA200本を検証して行きます。

1時間200本線のエントリールール

画像通り、下から200MAをタッチして来たら、売エントリー・上から200MAにタッチして来たら、買いエントリーとしてルール化していきます。ちょっと一つのLINEだけ信じて入るって結構勇気がいるかと思いますが、そこは検証って事で、デモ口座で練習するって事で気楽にやって行きます。

今回の通貨は?

今回の通貨は、ポンド円でやろうと思います。なぜ?って思われると思いますが、前回20MAではドル円を使用したんですけど、やっぱりテクニカルが効きやすいって先輩トレーダー達が言ってる。ポンドが良いのかなぁって思ってます。またポンドはボラがあるので儲かりやすいってのもあって、荒ぶるポンドが良いのかなって思ってます。

なぜ?200MAなの?

FXでトレードしてる億を稼ぐトレーダーさん達が多く使ってるMAで有名なMAを検証して、何か参考になる事があるのではないか?って事で思ってます。ちなみに今は結構YouTubeとかでも結構FXの勉強が出来るので良い時代だなぁって個人的には思ってます。

目指す勝率は?

勝率に関しては、70%とぐらいが良いと思ってますが、正直、色々組み合わせて行きたいので、例えば、20MAと200MAが同時に下げてる場合のエントリーやその他考えながら決めて行きたいが、とりあえあず今回の検証では、50%以上を過去のチャートから検証して、成功すれば、デモ口座で残りの2か月間検証して行こうと思います。

検証する必要性

実際に色んな人が、このMAで反発するなどの事を言われております。その為、どのように反発するのか、本当にそこで反発して止まるのか抜けるのか、どれぐらいの確率なのかを自分なりに分析し、検証を繰り返す必要があると判断したため、検証をして参ります。

また、気になるMAやインディケータがあればどんどん検証し、自分の中でルールの変更や、新しいルールを決めて行けるのではないかと思った次第です。常に勉強して常に吸収するって事と、今に甘んじて何もしないってのが自分自身甘えだと思ってるため、気になる事は検証しようって気持ちです。

過去チャート検証

取引回数24回 エントリー成功9回

勝率37%となりました。あくまで勝率なので、利食いを伸ばる方などは、十分に勝てる数値ではないでしょうか?以上今回の検証でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました