【テクニカル分析】1時間MA100を徹底検証【検証期間3か月】

スポンサーリンク
テクニカル分析
この記事は約3分で読めます。

今回は1時間 MA100本を3カ月で検証していきます!

さてどんな結果になるでしょうか!!

見ていきましょう。

■今回の検証ルール■

今回は100本線(SMA)にタッチした回数と成功・失敗を数えていきます。

線に対して上からタッチしたら買い

線に対して下からタッチしたら売り

上記のルールで検証します。

■今回の通貨ペア■

今回もメジャーなドル円の通貨ペアを使いました。

分かりやすく初心者の方にもイメージしやすいようにメジャーな方が良いかなと思うので、今回こちらの通貨ペアにしました。

レンジ部分もかなり多くカウントしていないところもありますが見てみましょう!!

■3カ月のチャート検証■

●期間●

4月21日 ~ 7月21日の3か月間

●タッチ回数●

100本線(SMA)タッチ回数 46回以上。

●エントリー回数(買い売り含む)46回。● 

・買い 23回エントリー 成功→14回/失敗→9回

・売り 23回エントリー 成功→13回/失敗→10回

勝率は…!!

58%でした!

どうでしょうか…。

他MAと比べると勝率が劣るように感じますが。

58%だと50MAとそんなに違いは見られませんね…

100MAは他のMAよりもレンジ部分が多く見られ、正直カウントが難しい部分もありました。

カウントできてない部分もありますが、比較的分かりやすいところで検証してみたので見ていただければ嬉しいです。

いかがでしたか?

今まで色んなMA検証してきましたが、回を重ねるごとに改めてテクニカル分析の大切さと面白さも増してきました。

宜しければ検証した他の検証記事やトレード手法も載せとくので参考にしてみて下さいね!!

ではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました