リスクリワード

スポンサーリンク
FXメンタル思考
この記事は約2分で読めます。

リスクリワードって何?ってトレード初めて3ヶ月目ぐらいにこのキーワードを聞いた私は、
リスクリワードってMT4のソフトでエントリーする前にしっかり確認することが大事らしい。
実際にどのようにするのか、説明すると共に、自分のためにも文面に残しておこうと思います。

この+の文字をクリックする
左クリックを押したまま、マウスを移動する。

リスクは1 リワードは1以上

こうやって、自分が目指す利食い場所と、損切り場所を確認して、リスクとリワードが1:2になる場所でエントリーを行えばいいと言う話、このリスクリワードが合ってないと、エントリーを見送ることを考えてやらなければ結局は損大利小になる可能性が高くなる。

私の場合、確認しても1:1の場面でもやることがあるが、無駄なポジションを多く保有し、利益につながらないことも多々あるので、人によって、リスクをどこで抑えるのかここが重要な所かなぁって思います。利食いより、損失を意識するべきだと思います。

最初に決めた通りにトレードする

よくトレードすると、損切り部分を動かすしたりして、損が大きくなって、取り返すことが出来ないことがあり、一回決めたら動かさない、負けながら資金を増やすのがFXだと理解しながら行いましょう。全損しては、負けて終わりにならないように。

損切り貧乏になる

損切りをしっかり行っていても、損切りが浅く、損切り貧乏になることがある。
そんなときは、リスクリワードを確認して、損切りが浅くならないように調整して行かなければならないと思うし、その為の検証は絶対に必要だと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました