【テクニカル分析】日足MA200を徹底検証【検証期間約1年半】

スポンサーリンク
テクニカル分析
この記事は約2分で読めます。

今回は日足 MA200本を約1年半ほどで検証していきます!

さてどんな結果になるでしょうか!!

見ていきましょう。

■今回の検証ルール■

今回は200本線(SMA)にタッチした回数と成功・失敗を数えていきます。

線に対して上からタッチしたら買い

線に対して下からタッチしたら売り

上記のルールで検証します。

■今回の通貨ペア■

今回もメジャーなドル円の通貨ペアを使いました。

分かりやすく初心者の方にもイメージしやすいようにメジャーな方が良いかなと思うので、今回こちらの通貨ペアにしました。

レンジ部分もかなり多くカウントしていないところもありますが見てみましょう!!

■3カ月のチャート検証■

●タッチ回数●

200本線(SMA)タッチ回数 8回以上。

●エントリー回数(買い売り含む)8回。● 

・買い 1回エントリー 成功→0回/失敗→1回

・売り 7回エントリー 成功→3回/失敗→4回

勝率は…!!

37でした!

どうでしょうか…。

どうでしょうか、と言うより低い…

37%はだいぶ勝率が悪いですね。

他MAと比べると明らかにテンションが下がります。

200MAなのでタッチ回数が少ないことは感じてましたが、成功率が悪いので悲しい結果になりました。

2枚目の画像に関してはタッチがない…。

皆様の参考になれば幸いですが、果たして参考になるのか…

いかがでしたか?

今まで色んなMA検証してきましたが、回を重ねるごとに改めてテクニカル分析の大切さと面白さも増してきました。

宜しければ検証した他の検証記事やトレード手法も載せとくので参考にしてみて下さいね!!

ではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました